So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

連続テレビ小説 純と愛 登場人物とキャスト ブログトップ

朝ドラ 純と愛  久世秋代役  朝加真由美 [連続テレビ小説 純と愛 登場人物とキャスト]

久世秋代 は酒浸りで里やを訪れた宿泊客で、純に笑わせてほしいと依頼した女性です。
純の力で笑わせることは出来ず、結果的に勇気の協力で笑わせることができたのです。

秋代は、里やが焼けたあと、純が就職したブランドショップの元オーナーでした。
どういうわけか純をクビにするのですが、宮古島の別荘をホテルとして活用して欲しいと純に頼むのです。
ひょんなことから、純の運が開けるようです。

この秋代役の朝加真由美さんについて調べました。


朝加 真由美 あさか まゆみ

本名:手塚 容子、旧姓:竹内
別名:あさか まゆみ
生年月日:1955年9月6日(57歳)
出生地:北海道北斗市

身体特徴:身長 163cm 体重 46kg 血液型 O型
特技:水泳
配偶者:篠塚勝

職業:女優、歌手 ケイファクトリー所属
活動期間:1973年 -

主な作品:
テレビドラマ:『暴れん坊将軍II』(1983年~1987年)
映画: 『純』(1980年)
他多数


来歴:
函館白百合学園高等学校中退。

1971年にミス・セブンティーンコンテスト北海道大会でスカウトされた。
※同コンテストのグランプリである坂口良子は、同期で同年齢で同郷。

1973年、『ウルトラマンタロウ』の白鳥さおり役でドラマデビューしたが、第16話で降板。
以降は小野恵子が最終回まで代役を務めた。

その後は劇団青年座研究生として所属。当初は芸名が平仮名の「あさか まゆみ」だったこともある。
(出典:ウィキペディア)

朝加 真由美の作品⇓⇓


★朝加 真由美の出演作品をもっと見る>>楽天サイト★ 

朝ドラ 大河ドラマ キャストトップページへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ



スポンサードリンク
 
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
連続テレビ小説 純と愛 登場人物とキャスト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。