So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

大河ドラマ平清盛  平忠盛 ブログトップ

大河ドラマ平清盛  平忠盛 [大河ドラマ平清盛  平忠盛]

大河ドラマ 平清盛 1話の 重要登場人物は、中井貴一演じる平忠盛でした。

さて、平忠盛(たいらのただもり)とは
白河法皇・鳥羽上皇に仕えて海賊討伐や日宗貿易など精力的な活動を行い、平氏の財力・武力・家格を飛躍的に高めた伊勢平氏の嫡男。

その武力と財力は次代に引き継がれ、後の平氏政権の礎となりました。

白河法皇の御落胤である清盛を、自分の子・平家の子として育て、清盛を平家の跡取りにするために武芸を仕込みました。
やがて清盛が出生の秘密を知って距離を置くようになっても、強く厳しい父として接し続けたのです。

歌人としても知られ、歌集『平忠盛集』があります。
武士が差別される貴族社会に疑問を感じ、やがては政治のトップに立つ野心を抱きながらも、志半ばで病死します。

文武両道に秀でたりっぱな人物だったのですね。この父あっての清盛だったと思われます。




スポンサードリンク
 
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
大河ドラマ平清盛  平忠盛 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。