So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

朝ドラ おひさま 124話 金子ノブアキ  ブログトップ

朝ドラ おひさま 124話 金子ノブアキ  [朝ドラ おひさま 124話 金子ノブアキ ]

朝ドラ おひさま「ひなたの夢」124話 金子ノブアキ 2011年8月25日(木)
125話予告はこちら>>http://nhkasadora.blog.so-net.ne.jp/2011-08-23-1
安曇野公園に家族全員でピクニックに来て、野原に敷物をしいて、お弁当を食べながら、陽子(井上真央)は
「皆の夢は何ですか」と家族に質問しました。

「生きているだけで、ありがたい時期から、未来を考える時期になったと思う」と陽子は言いました。
言いだしっぺの陽子から、夢を語ることになり、

陽子は、ぼんやりとだが、教え子や友達やいろんな人が集まれる場所を作りたいという夢を語りました。
それが、今、若尾文子と斉藤由貴が語っている場所である、あの安曇野大農園の近くのお店なのかな?

次に道夫(串田和美)は「自分のそば畑を持ちたい」と言い、徳子(樋口可南子)は「違うところに住んでみたい」と言いました。どちらも、なるほどと思いましたね。

和成(高良健吾)は「自分の夢はなくても皆の夢に一緒にいられるならよい」と、控えめ。
やはり、戦争に行って帰ってきたせいでしょうか。

最後に、久々に金子ノブアキ(陽子の初恋の相手・川原)が登場しましたね。
金子ノブアキの作品>>日本版劇場ポスター★『スイート・スイート・ゴースト』/大地泰仁、金子統昭、中島ちあき

★主な出演者
井上真央(いのうえまお)ヒロイン(丸山陽子)
高良健吾(こうらけんご)陽子の夫(丸山和成)
若尾文子(わかおあやこ)語り(現代の丸山陽子)
樋口可南子(ひぐちかなこ)義母 (丸山徳子)
串田和美(くしだかずよし)義父 (丸山道夫)
井上琳水(いのうえりんな)日向子3歳の役
寺脇康文(てらわきやすふみ)父 (須藤良一)
永山絢斗(ながやまけんと)兄 (須藤茂樹)

☆金子ノブアキ(かねこのぶあき)陽子の初恋の相手・川原
金子ノブアキ(かねこ のぶあき)は1981年6月5日生まれの30歳。日本のドラマー、俳優。
イトーカンパニーおよびILLCHiLL所属。東京都世田谷区下北沢出身。堀越高等学校卒業。
血液型B型。身長178cm。本名は金子 信昭(読み方同じ)。愛称は「あっくん」。「N.K.」とも呼ばれる。

ジャンル ロック 担当楽器 ドラムス
活動期間 1993年 から現在

主な作品 映画 『スイート・スイート・ゴースト』『クローズZEROⅡ』大奥 BANDAGE
テレビドラマ  『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』金田一少年の事件簿 天国に一番近いママ  いちばん大切なひと

父はドラマーのジョニー吉長、母は歌手の金子マリ、そして弟は同じRIZEのメンバーであり、
ベーシストのKenKen。RIZEのドラマーとしてその評価が高く、数多くのアーティストの作品、ツアーに参加している。
(ソース:ウィキペディア)





スポンサードリンク
 
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ おひさま 124話 金子ノブアキ  ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。