So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

朝ドラ おひさま 120話 カヨの勉強 ブログトップ

朝ドラ おひさま 120話 カヨの勉強 [朝ドラ おひさま 120話 カヨの勉強]

朝ドラ おひさま「女たちに乾杯」120話 2011年8月20日(土)
121話予告>>

育子(満島ひかり)は東京の小さな出版社に居場所を見つけ、生きがいを持って働き始め、茂樹(永山絢斗)は医学専門学校の受験勉強に励んでいました。育子から届く手紙も励みになるようです。

この2人、なかなか良い関係ですね。将来はどうなるのか楽しみです。

茂樹は医学専門学校の第1回の受験をして、今朝は丸庵にいます。昨夜丸庵に泊めてもらったようです。

全然できなかったと言っていましたから、合格まで何年かかるか分からないので「日向子の同級生になってしまうのでは」と陽子(井上真央)に冷やかされていましたね。

なんぼなんでも、そんなにかかっては、合格したとしても、今度は、医者になるまでにおじいさんになってしまいます。

村上堂のカヨ(渡辺えり)と貞夫(斉木しげる)が、丸庵に陽子と日向子を訪ねてきました。
日向子に合いたかったと言っていましたが、カヨはなんと、陽子の夜の教室に参加したかったのです。

渡辺えりの作品>>【送料無料】ニンテンドーDSソフト / 二ノ国 漆黒の魔導士 【GAME】

陽子の教え子達と一緒に、楽しそうに勉強していましたね。大人になると勉強は楽しいのです。

渡辺えりの作品↓↓↓
★主な出演者
井上真央(いのうえまお)ヒロイン(丸山陽子)
若尾文子(わかおあやこ)語り(現代の丸山陽子)
高良健吾(こうらけんご)陽子の夫(丸山和成)
樋口可南子(ひぐちかなこ)義母 (丸山徳子)
串田和美(くしだかずよし)義父 (丸山道夫)
寺脇康文(てらわきやすふみ)父 (須藤良一)
永山絢斗(ながやまけんと)兄 (須藤茂樹)
満島ひかり(みつしまひかり)陽子の親友(筒井育子)
マイコ (まいこ)陽子の親友(相馬真知子)
石橋杏奈(いしばし あんな)手紙の送り主・かつての教え子(石井恵子)
土屋 太鳳(つちや たお )弁当を持ってこれなかったまずしい生徒・ハナ
渡辺えり(わたなべえり)飴屋・村上堂のおかみ(村上カヨ)
斉木しげる(さいきしげる)村上堂のご主人(村上貞夫)
★原作・脚本 
岡田惠和(おかだよしかず)






スポンサードリンク
 
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ おひさま 120話 カヨの勉強 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。