So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

朝ドラ おひさま 109話 卒業式 ブログトップ

朝ドラ おひさま 109話 卒業式 [朝ドラ おひさま 109話 卒業式]

朝ドラ おひさま「再出発と嫁姑」109話 卒業式 2011年8月8日(月)
 110話 再出発はこちら<<陽子(井上真央)は卒業式の後、生徒達に最後の言葉をかけました。

「学校で会うのは今日が最後だけど、私は死ぬまで、ずっとあなたたちの先生で、あなた達は私の生徒です。
おばあちゃんになっても」と、生徒を思う気持ちを伝えました。

当たり前のことなのですが、この言葉には感激しました。こんなことをおっしゃった先生はいなかったですから。

考えてみると、確かに、そうなのです。

私も色々な先生達に教わったのですが、こちらはだいたい覚えているけれど、大勢の生徒達を教えた先生は、多分全員のことは覚えていないでしょう。

陽子のように、2クラスだけの生徒を教えて辞めたら、一生覚えていられることでしょうね。

卒業式のとき、緊張して咳き込み、「仰げば尊し」を歌えなかった女の子がいたので、ここで歌おうと育子の弟(吉川史樹)が言い出し、教室でもう一度「仰げば尊し」を皆で歌いました。
生徒たちは泣いてしまい、泣くまいと決心していた陽子も泣いてしまいました。

私でさえ、泣いてしまったのですから、泣かないわけがないですね。

吉川史樹の作品仮面ライダー/ネット版 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー ~
夏子(伊藤歩)は校長から、すべてを聞いて、「日本一の女性教師になる。校長にもなるわよ。」と陽子に宣言し、
「死ぬまであなたの先生よ」と陽子の“卒業”を祝福し、いつものお尻たたきが出ました。

おめでとう陽子さん。


★主な出演者
井上真央(いのうえまお)ヒロイン(丸山陽子)
若尾文子(わかおあやこ)語り(現代の丸山陽子)
高良健吾(こうらけんご)陽子の夫(丸山和成)
樋口可南子(ひぐちかなこ)義母 (丸山徳子)
串田和美(くしだかずよし)義父 (丸山道夫)
マイコ (まいこ)陽子の親友(相馬真知子)
伊藤歩(いとうあゆみ)夏子先生(高橋夏子)
満島ひかり(みつしまひかり)陽子の親友(筒井育子)
吉川史樹(よしかわふみき)育子の弟9歳(筒井一郎)

★原作・脚本 
岡田惠和(おかだよしかず)


スポンサードリンク
 
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ おひさま 109話 卒業式 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。