So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

朝ドラ おひさま 106話 教え子の手紙 ブログトップ

朝ドラ おひさま 106話 教え子の手紙 [朝ドラ おひさま 106話 教え子の手紙]

朝ドラ おひさま「太陽の決心」106話教え子の手紙 2011年8月4日(木) 
107話予告 相談はこちら<<陽子(井上真央)は、かつての教え子・ケイコ(石橋杏奈)から、戦時中に勉強ができなかったことで、将来が不安だという内容の手紙を受け取りました。

石橋杏奈の作品>>石橋杏奈/少女戦争

戦時中は、仕方なかったとはいえ、“生きていくために必要なことを教えてあげられなかった自分にも、責任があると感じました。これが、教師をやめる理由のひとつになるのでしょうか。

戦時中に学校生活を送った今の教え子たちも、このままでは学力が追いつかないまま社会に放り出すことになる。と陽子は思いました。

それなら、逃げずに何とかするべきですが、陽子が辞めなければ、夏子先生を辞めさせることになるんじゃ、やはり、陽子がやめなくちゃなりませんよね。初めから答えは決まっていますよ。

丸庵の家族にも、陽子が何かで悩んでいることがわかってしまったようです。
見かねた夫の和成(高良健吾)が「話してごらん」と促しました。

答えは決まっているけれど、聞いてくれる人がいるのはいいですね。

★主な出演者
井上真央(いのうえまお)ヒロイン(丸山陽子)
若尾文子(わかおあやこ)語り(現代の丸山陽子)
高良健吾(こうらけんご)陽子の夫(丸山和成)
樋口可南子(ひぐちかなこ)義母 (丸山徳子)
串田和美(くしだかずよし)義父 (丸山道夫)
矢島健一(やじまけんいち)新校長
伊藤歩(いとうあゆみ)夏子先生(高橋夏子)

☆石橋 杏奈(いしばし あんな)手紙の送り主・かつての教え子
1992年7月12日生まれの19歳。福岡県出身・日本の女優タレント、ファッションモデル。身長 163cm  血液型 A型
ジャンル 映画、テレビドラマ 活動期間 2007年から現在まで
主な作品
映画 『きみの友だち』
テレビドラマ 『失踪HOLIDAY』『MM9-MONSTER MAGNITUDE-』
受賞  第30回 ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞『きみの友だち』

★原作・脚本 
岡田惠和(おかだよしかず)



スポンサードリンク
 
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ おひさま 106話 教え子の手紙 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。