So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

朝ドラおひさま 102話 甘える ブログトップ

朝ドラおひさま 102話 甘える [朝ドラおひさま 102話 甘える]

朝ドラ おひさま「夫婦になる」102話 甘える 2011年7月30日(土)放送内容 

夫の和成(高良健吾)が熱を出して、日向子(ひなこ)を学校に連れて来れなくなったので、
陽子(井上真央)は飴屋・村上堂のカヨ(渡辺えり)に日向子を預かってもらいました。

子供がいない村上堂の夫婦にとって、日向子は孫のような存在で、喜んで預かってくれました。
時々和成さんに風邪をひいて欲しいねなんて言って。

陽子は本当に恵まれていますね。

【取寄品】吹奏楽譜 おひさまメインテーマ 明日へ CD付【楽譜】【送料無料】【smtb-u】

カヨが喜んで、昼休みに日向子を連れて学校に来た様子を見て、夏子(伊藤歩)は陽子に
「甘えられる人には甘えなさい」と助言しました。

和成も、「くよくよするな」と徳子(樋口可南子)に言われ、陽子と日向子を笑顔で迎えることができましたね。

【エントリーでポイント5倍★8/2迄】送料無料■渡辺 俊幸 CD 【「おひさま」サウンドトラック...★主な出演者
井上真央(いのうえまお)ヒロイン(丸山陽子)
高良健吾(こうらけんご)陽子の夫(丸山和成)
若尾文子(わかおあやこ)語り(現代の丸山陽子)
樋口可南子(ひぐちかなこ)義母 (丸山徳子)
串田和美(くしだかずよし)義父 (丸山道夫)
渡辺えり(わたなべえり)飴屋・村上堂のおかみ(村上カヨ)
斉木しげる(さいきしげる)村上堂のご主人(村上貞夫)
矢島健一(やじまけんいち)新校長

★原作・脚本 
岡田惠和(おかだよしかず)



スポンサードリンク
 
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラおひさま 102話 甘える ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。