So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

朝ドラ おひさま 啓子(初音映莉子)の夫 戦死 ブログトップ

朝ドラ おひさま 啓子(初音映莉子)の夫 戦死 [朝ドラ おひさま 啓子(初音映莉子)の夫 戦死]

朝ドラ おひさま 14週「幸せの準備」(83話)啓子(初音映莉子)の夫 戦死 
84話の予告>>須藤医院
啓子(初音映莉子)さんの夫は戦死してしまっていたのですね。
戦争が終わったから、生きているかも知れないと思ったけれど。

啓子さんは、なんだか、とても弱々しくて、とてもとてもかわいそうです。

和成(高良健吾)さんにとっても兄のような存在でしたから、机をたたいて、悔しがりました。
あんなに怒るのはめずらしいです。

「陽子を自慢したかったのにという」言葉に、和成さんの愛情が感じられて、良かったです。

真知子(マイコ)は郵便局の仕事がなくなり、父親のライバル会社に就職するのはすごいですね。
あんなにお嬢様だったのに、しっかりして。

育子(満島ひかり)は、もう一度東京へ行こうと色々勉強しているようです。

真知子の父役(平泉成)の作品↓↓↓


啓子役(初音映莉子)の作品>>【送料無料】うずまき/初音映莉子[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】

★主な出演者

井上真央(いのうえまお)ヒロイン(丸山陽子)
高良健吾(こうらけんご)陽子の夫(丸山和成)
樋口可南子(ひぐちかなこ)義母 (丸山徳子)
串田和美(くしだかずよし)義父 (丸山道夫)
永山絢斗(ながやまけんと)兄 (須藤茂樹)
満島ひかり(みつしまひかり)陽子の親友(筒井育子)
マイコ (まいこ)陽子の親友(相馬真知子)
平泉成 (ひらいずみせい)真知子の父(相馬剛三)
白川由美(しらかわゆみ)向いのお姉ちゃん(宮澤節子)

語り若尾文子(わかおあやこ)現代の陽子(丸山陽子)
原作・脚本 岡田惠和(おかだよしかず)




スポンサードリンク
 
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ おひさま 啓子(初音映莉子)の夫 戦死 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。