So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

朝ドラ おひさま タケオ(柄本時生)の告白 ブログトップ

朝ドラ おひさま タケオ(柄本時生)の告白 [朝ドラ おひさま タケオ(柄本時生)の告白]

朝ドラ おひさま 13週「帰郷」78話 タケオ(柄本時生)の告白

2011年7月4日(月)朝ドラ おひさま 79話の予告はこちら>>朝ドラ おひさま 予告  和成(高良健吾)の帰還

いよいよタケオ(柄本時生)が帰郷しましたね。どんな告白をするのかと楽しみにしていました。
戦争で強くなったタケオは、意外としっかり、はっきりと、自分の気持ちを陽子に伝えました。ずいぶん成長しましたね。でも、残念なことに、陽子はもう結婚していたのです。
 
陽子に告白するために、生きて帰って来たのに。かわいそう。でも、しょせん無理だったかもね。

タケオの存在は、なんだか、いいですね。暖かい気持ちになります。
茂樹(永山絢斗)兄さんは同じ体験をしたタケオに、癒されることでしょう。

タケオ(柄本時生)の作品はこちら>>【ポイント8倍】送料無料!!【DVD】俺たちに明日はないッス デラックス版柄本時生 [GNBD-1536]【...

戦争は終わりました。

戦争から帰らない人、傷ついて帰った人、帰らぬ人を待つ人がいます。

戦争から帰らない人は春樹(田中圭)兄さん、
傷ついて帰った人は茂樹(永山絢斗)兄さん
帰らぬ人を待つのは、和成(高良健吾)を待つ陽子です。

丸庵の前で、風に吹かれて転がってきた新聞に、「復員完了に3箇年」と書かれた記事名を見て、陽子は、和成が帰るのは、まだまだ先の事と思った瞬間、いきなり和成が現れて、腰をぬかしてしまいました。

高良健吾写真はこちら>>


おかしいですね。これからは楽しくなりそうです。

もうひとつおかしかったのは、義母の徳子(樋口可南子)が、「男はふんとにダメ、弱っちいんだから」「男はふんとに
ダメよ」と、繰り返し言って、父親と茂樹の男2人だけの須藤家に帰ることをすすめた場面です。

たしかに、男にも弱い面が多々あるものねえ。

今日の主役キャストは
幼なじみのタケオ役:柄本時生(えもと ときお)さんです。

えもと ときお
柄本 時生    生年月日 1989年10月16日(21歳)  出生地 東京都  国籍 日本  血液型 O型  左利き
          職業 俳優  ジャンル 映画・テレビドラマ・CM   活動期間 2003年から現在まで
          家族 柄本明(父)  角替和枝(母)  柄本佑(兄)

2003年、『Jam Films S』「すべり台」のオーディションに合格し、俳優デビューする。
ドラマ『Q10』にて柄本明(父)と、2011年、連続テレビ小説『おひさま』にて角替和枝(母)と、それぞれ親子役で共演。

あらあら、実の母が母親役なんですね。それにしても、すごい俳優一家なんですねえ。
上手なわけですよ。

NHK、2006年の大河ドラマ功名が辻で 後陽成天皇 役で出場、父の柄本明さんも秀吉役で第34回で共演してたんですって、知らずに見てました。 柄本明さんの秀吉役ははまり役で、今でも覚えています。

★主な出演者
おさななじみ・宮本タケオ(みやもと たけお)役:柄本時生(えもと ときお)
ヒロイン&丸山陽子(まるやまようこ)役:井上真央(いのうえまお)
義母&丸山徳子(まるやまとくこ)役:樋口可南子(ひぐちかなこ)
義父&丸山道夫(まるやまみちお)役:串田和美(くしだかずよし)
夏子先生&高橋夏子(たかはしなつこ)役:伊藤歩(いとうあゆみ)
次男須藤茂樹(すどうしげき)役:永山絢斗(ながやまけんと)
陽子の夫丸山和成(まるやまかずなり)役:高良健吾(こうらけんご)

2011年7月4日(月)朝ドラ おひさま 79話の予告はこちら>>朝ドラ おひさま 予告  和成(高良健吾)の帰還



スポンサードリンク
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ おひさま タケオ(柄本時生)の告白 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。